向き不向き

20歳で専門学校を卒業してから、ほぼウェディング関係の仕事をしています。

最初に入社した会社では、衣装部から写真部から最終的にはプランナーに

なることができたけど、いろいろ社会のことを学んだ気がします。

その後別の場所でもブライダル関係の仕事をして、結婚と出産を機に

初めて別業種の仕事をしました。

これが本当に大変な仕事でした。派遣会社の営業アシスタントという名の

ほぼ営業業務・・・。

外回り中心で事務作業もこなし企業とスタッフからの連絡が会社携帯に

いつでもくる状態でした。

仕事はやりがいのある仕事でしたが、息子といるときに

「電話かかってるから、静かにして~」と言っても当時2歳の息子は

わかるはずもなく・・・。おねがい!!と大声を出してしまうことも

正直ありました。家にいても電話を気にし、仕事のことを考えていました。

子育てには理解があり、完全土日祝休みで急な休みも対応を

してくれる環境だったのでそれだけのために仕事を続けていました。

でも、体がこの仕事やめておけ!と通告を出したのでしょう。

「激しいめまいを伴うメニエール病」になってしまい、外回り運転業務が

難しくなってしまいました。

仕事に対するモチベーションも失っていた時期だったので、思い切って以前いた

ブライダル関係の仕事に転職をすることにして、無事今の仕事につくことが

できました。

今の仕事も決して楽なことばかりではありません。

土日祝完全休みではなくなったので、保育園にあずけることも、両親にあずけることも

多くなり息子にはさみしい思いをさせていると思います。

でも転職してからメニエール病の発作がおきなくなりました。

仕事の時間と家で息子と過ごすプライベートな時間を分けることができるようになり

電話があるかも・・・といつでも仕事を気にすることがなくなりました。

私にとって土日祝休みよりも日々息子と過ごす時間を大切にするほうが

向いていたんだなぁと感じています。

仕事に対する優先順位をどこに持ってくるのか、向き不向きをきちんと理解することが

大事なんだと学びました。

それに転職活動は本当に大変だったので、ここから転職しないよう頑張らねば・・・ と日々思って励んでいます!

広告を非表示にする